中国の高速鉄道CRHの車窓


珠海航展参加で訪中した際に広州へも用事があり、かねてから興味のあった中国版新幹線といえる中国鉄路高速(CRH)で珠海-広州を往復しました。
中国鉄路高速は最高速度350km/hとのことですが今回利用した広珠都市間鉄道は最高速度は200km/hでした。
上の動画は広州南駅から碧江駅を過ぎた辺りまでの車窓です。
こちらは唐家湾駅から珠海駅までの車窓。

珠海駅のチケット自動販売機と窓口で購入したチケット



自動販売機でのチケット購入には身分証が必要でパスポートは使えず窓口での購入となりました。
改札もチケットと身分証のセットなのですが、パスポートは使えず有人の改札を通るようになりました。

駅構内とホーム




改札を通ってもホームまでまたゲートがあり、このゲートは時間が来るまで開かないので構内でしばし待つことになります。
※旅客機搭乗と同じ仕組みです。



CRH車両







車内は意外と快適でした。各座席の下には充電コンセントがありました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)