海兵隊員を載せ防災訓練に向けて普天間を離陸するMV-22オスプレイ


陸上自衛隊が東北で行う震災対処訓練「みちのくALERT2014」に向かうと思われる米海兵隊のMV-22オスプレイ
燃料給油後に後部ハッチから海兵隊員が搭乗し滑走離陸で普天間飛行場から飛んで行きました。

空港:米海兵隊普天間飛行場 [ROTM] / MCAS Futenma
機種:MV-22 オスプレイ
所属:米海兵隊 海兵中型ティルトローター飛行隊
日時:2014年11月06日11時20分頃
撮影:家庭用HDDカメラ
編集:Adobe Premiere Elements